モニター


  • 商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
無料ブログはココログ

価格.com


  • 価格.com ブロードバンド

いい日旅立ち♪


  • ダイナミックパッケージ旅作

    1.出発空港

    2.到着空港

    3.宿泊地
    4.出発日
    カレンダーから指定
    5.宿泊日数
    6.参加人数(3歳以上)
    7.1部屋あたりの利用人数
    -

« 西多久農産物直売所 | トップページ | 有田しん窯―世界最大陶磁ひな人形ー »

2011年3月17日 (木)

料理音痴の料理教室―うなぎへん―

   子供がアパートで独り暮らしをするので…以下略

 せんえつながら、料理なんか好きくない母が、料理しなんをすることに…

 今日は子供の大好物の―うなぎ―

  うちでもめったに登場しない高級メニューだに、ひとり暮らしの子供がありつくことができるのか?と、いう疑問はさておく。

Img_1984

  まな板からはみでそうな、でっかいうなぎ

 うちのへんは超田舎なもので、おさかな屋さんが、毎日行商にくるのです。必然的にほとんど毎日、さかな、になりますね。献立が。そのおかげでか、子供らは、骨折知らず。いえ、関係あるのか不明ですが。

 そんで、掛け帳みたいなのがあって、一ヶ月分をまとめて支払するのですが、先月分まだ払ってなかったこと、今思い出しちゃったよう。やば

 そんでもって、今日は車の中にうなぎを発見!

 もうじき、ひとり暮らしする子供の大好物だなあ。

でも、予算オーバーだなあ。とまあ、呻吟していたら、おさかな屋さんが、「2匹残ってるから、大負けに負けて、2匹で1800円!」

 「買ったあ!」

 いつもは1匹千円以上するからね。

 冷静になると、やっぱりいつもよりすごく高くついたけど、まあ、たまにはしょうがありませんや。

 ちゅうわけで、焼きます。

Img_1985 うなぎ投入

  あれ、川魚は皮が下だってば…

 でも、うなぎって川魚なんかな。確か、マリアナ海峡あたりで産卵して、黒潮にのって静岡らへんにやってくるんだよね。すみません。適当な知識なんで、あってるかどうか責任もてません。あしからず。

 でまあ、もちろんこのうなぎは養殖です。確認はとってないけど。

 と、ここで、大変残念なご報告が。

 カメラの電池が切れたので、料理音痴の料理教室―うなぎへん―はここでおしまい。どうせできあがりは見せるつもりなかっただろうって、そうなんですけどね。

 タレは、さかな屋さんがおっしゃることに、砂糖・酒・しょう油を1・1・1で入れろとのことです。

ここまで、読んでくださったかた、本当にありがとうございました

で、えとね、ここからは電池が復活してから

Img_1989

 国産さとうきび糖と粉末黒砂糖

 わたしは塩にはなんにもこだわりがないのですが、砂糖はいつも右の粉末黒砂糖を使っています。

 左は、初めて買ってみた、国産さとうきび糖。

 いつも黒砂糖を使ってるものだから、もちろん卵焼きもそれなりに黒くなってしまうの。

でも、子供らは黒っぽい、色の悪い卵焼きが「ふつう」だと、思っているみたい。

まあ、どうでもいい話ですみません。

   DATA

    三井製糖株式会社

    住 : 東京都中央区日本橋本町2-8-2

    薩南製糖株式会社

    住 : 鹿児島県枕崎市仁田浦町163

    ℡ : 0993-76-3131

« 西多久農産物直売所 | トップページ | 有田しん窯―世界最大陶磁ひな人形ー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

nekohandさんへ
 ろくでもない料理教室にコメントありがとうございます。
ほんとは誰かにかわってほしい←本音
 うなぎはおいしかったですよお。ちゃんとさかな屋さんが言った通り調味料投入しましたから~
 

ちゃちゃわんわんこんばんは
びわっふるコメントありがとうございましたm(_ _)m

うなぎの完成が見れなくて、
今夜も寝れそうにありません(←嘘)

しかし、料理の話をしていて、最後は投げて(話を)しまうなんて・・・
素敵過ぎ(笑)
なので、想像力全開でコメントしますっ!
ちゃちゃわんわん料理のセンス抜群ですね、見てる(想像してる)とよだれが垂れ流しです(笑)
なんて、美味しかったのかな~うなぎ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 料理音痴の料理教室―うなぎへん―:

» 簡単料理 [簡単料理TRYブログ]
納得のいかないことがあるとすぐに怒る私の友人・・・。この間も、料理に髪の毛が少し入っていただけでめちゃくちゃ怒ってました・・・。確かに怒る気もわかるんですが、あまりに短気なのも考えものです。おっと、話が脱線してしまいました。そんな厄介な友人(根はいい人なんですが)なんですが、この間、やけに私を優しくもてなしてくれました。というのも、美味しいイタリア料理をおごってくれたのです。滅多に見かけない友人の優しい姿を、なんだか気持ち悪く感じた私は(おいおい)、「一体何があったの?」と聞..... [続きを読む]

« 西多久農産物直売所 | トップページ | 有田しん窯―世界最大陶磁ひな人形ー »

コスメなら


  • コスメ・コム
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アフィリエイトなら!(^^)!


  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最近のトラックバック

パソコンなら♪


  • デル株式会社